特 性 と 用 途
名 称 / 特 性用   途
ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)
四ふっ化エチレン樹脂
1.



2.


3.



4.



モールディングパウダー
パッキン、ガスケット、バルブシート、軸受け、電気部品などに用いる。

ファインパウダー
ネジシール用生テープ、チューブ、電線被覆に用いる。

ディスパージョン、エナメル、アラミド繊維、ガラス織布、焼結合金などの多孔質物質に含浸して、機密性と潤滑性を持たせ、粘着防止や滑り特性の向上の目的に用いる。

充填材入り
ガラス繊維、カーボン繊維、ブロンズ、グラファイトなどの粉末をPTFEに分散し、PTFEの耐圧縮クリープ特性や耐摩耗性向上をさせたもの。
耐熱性、耐薬品性、電気特性、非粘着性、自己潤滑性に優れる。
パーフルオロアルコキシアルカン(PFA)
四ふっ化エチレンパーフルオロアルキルビニルエーテル共重合樹脂
半導体工業分野のウエハーバスケット、継手、チューブ 、薬液の貯蔵及び搬送容器、エッチング槽、また他分野では各種ライニング、電線被覆、フィルム。
PTFEに匹敵する特性を持ち、かつ複雑な形状でも熱溶融成形ができる。
パーフルオロエチレンプロペンコポリマー (FEP)
四ふっ化エチレン-六ふっ化プロピレン共重合樹脂
電線被覆、フィルム(変圧器の絶縁、栽培室、破裂板のカバー、お菓子の焼型)、ライニング。
PTFEに比べ、若干耐熱性は劣るが他の特性は同等である。熱溶融成形が可能。
エチレン−テトラフルオロエチレンコポリマー (ETFE)
四ふっ化エチレン-エチレン共重合樹脂
主に電線被覆材、コンピュータの機内配線や原子力発電所の原子炉制御関係ケーブル、離型用フィルム、グリーンハウス用フィルム等。
カットスルー抵抗などの機械的強度.電気絶縁性、耐放射線性に優れる。(加工性も良い)。
ポリビニリデンフルオライド(PVDF)
ふっ化ビニリデン樹脂
リチウム電池のバインダー、太陽電池用のバックシート。
バルブ本体、パイプ・ポンプなどの成型品やライニング。
コンピュータ用フックアップワイヤー、航空機、ミサイルの接続電線、工業用制御電線など。また、マイクロフォン スピーカーの圧電素子、超音波探触子、塗料に利用している。
機械的強度が強く、かつ耐薬品性に優れる。
ポリクロロトリフルオロエチレン(PCTFE)
三ふっ化塩化エチレン樹脂
高圧用ガスケット、透明性配管やレベルゲージ。
LNGタンカーの配管、バルブのシール材。
化学薬品、生物試料、医薬品の輸送バック、医療用器具、精密機械、機具の包装フィルム。
機械的強度、光学的性質に優れ、極低温における寸法安定、耐衝撃性を持つ。
エチレン−クロロトリフルオロエチレンコポリマー(ECTFE)
三ふっ化塩化エチレン-エチレン共重合樹脂
化学的・機械的強度など性能的にバランスのとれた樹脂であるが、現在国内でほとんど使用されていない。
機械的強度、溶融加工性に優れている。
テトラフルオロエチレン−パーフルオロイジオキソールコポリマー
(TFE/PDD)
四ふっ化エチレン・パーフルオロジオキシソール共重合樹脂
ICの誘電層のパッシベーション層、光ファイバークラッド、光学機器反射防止膜や保護層、耐食コーティング、離型コーティング。
PTFEに近い諸特性を有し、非晶質透明、低吸湿性、低屈折率、低誘電率であるが、特定溶媒に溶解する。
ポリビニルフルオライド(PVF)
ふっ化ビニル樹脂
太陽電池用バックシート、また金属、木材、プラスチックなどに貼り合わせ、外装又は内装建材、屋根表面材に使用する。
通常、フィルムで市販されている。
機械的強度に優れ、耐候性も良い。