押出成形法

 
   

  押出機内で溶融可塑化し、チューブ形成金型を通してサイジングダイに
  押し出します。
  押し出された樹脂は、サイジングダイの外側からの吸引(減圧)によって、
  外方向に吸引されて真円状のチューブになり、水槽で冷却されてチューブ
  製品になります。