プ ロ グ ラ ム
講 演 時 間講 演 テ ー マ講  師
90分 ふっ素樹脂の基礎と応用
三井・ケマーズ フロロプロダクツ株式会社
樹脂技術サービスグループ
Melts 担当マネージャー 北川 仁美 氏
25分 ふっ素樹脂の市場動向
AGC株式会社 化学品カンパニー
機能化学品事業本部 フロロポリマーズ事業部
樹脂事業グループ
営業チームリーダー 冨康 晃生 氏
40分 ふっ素樹脂製ベローズポンプについて
日本ピラー工業株式会社
技術本部 福知山技術部 開発1Gr
係長 浦田 大輔 氏
40分 食品衛生法改定に伴う食品接触剤ポジ
ティブリストに関して (第二回)
日本弗素樹脂工業会 環境委員会
食品接触剤ポジティブリストWG 主査
(ダイキン工業株式会社 化学事業部 EHS部 リーダー)
     津田 暢彦 氏
40分 3Dプリンティング向けふっ素樹脂の開発
ダイキン工業株式会社
化学事業部 マーケティング部
担当課長 寺田 純平 氏
講 演 内 容
◇ふっ素樹脂の基礎と応用
ふっ素樹脂の種類や歴史、分子構造に関して概説し、その特徴を生かした用途に関して例をあげながら説明する。また、各ふっ素樹脂の特徴を生かした成形加工方法に関しても解説する。
◇ふっ素樹脂の市場動向
耐熱性、耐薬品性など優れた特徴を有するふっ素樹脂の国内需要推移、主要産業別および各用途別の市場動向と期待される今後の展開について説明する。
◇ふっ素樹脂製ベローズポンプについて
耐薬品性や耐熱性といった特性を有したふっ素樹脂製品への応用事例として、半導体製造に必要な強酸や有機溶剤などの送液に使用されるベローズポンプについて紹介する。
◇食品衛生法改定に伴う食品接触剤ポジティブリストに関して (第二回)
食品衛生法の改定に伴い、2020年6月より食品用器具・容器包装に使用される合成樹脂および添加剤にポジティブリスト制度が導入された。この概要・課題、また日本ふっ素樹脂工業会の関わりについて説明する。
◇3Dプリンティング向けふっ素樹脂の開発
3Dプリンティングは、一体成形・複雑形状・構造最適化などの観点から着目されており、最終製品への応用が進んでいる。今回、粉末床溶融結合法向けふっ素樹脂の開発について紹介する。