プ ロ グ ラ ム
講 演 時 間講 演 テ ー マ講  師
90分 ふっ素樹脂の基礎と応用
AGC株式会社 化学品カンパニー
開発部 機能商品開発室
樹脂加工グループ
マネージャー 尾澤 紀生 氏
25分 ふっ素樹脂の市場動向
三井・ケマーズ フロロプロダクツ株式会社
樹脂営業部
主査 神森 俊邦 氏
40分 概説 ふっ素樹脂塗料
ダイキン工業株式会社
化学事業部 商品開発部
エナメル塗料チーム
チームリーダー 中谷 安利 氏
50分 医療機器向け部材供給、アンケートから見えて
きた傾向と対策
旭化成株式会社
品質保証部 薬事・信頼性保証グループ
次長 高橋 尊 氏
40分 PFAチューブの表面粗度に関する新提案
ダイキン工業株式会社
化学事業部 商品開発部
 濱田 博之 氏
講 演 内 容
◇ふっ素樹脂の基礎と応用
本講演では、ふっ素樹脂の歴史、様々な種類のふっ素樹脂の違い、ふっ素樹脂のもつ様々な優れた特性を概説し、成形加工方法、その特性を生かした用途などをいくつかの例を挙げながらやさしく解説する。
◇ふっ素樹脂の市場動向
耐熱性、耐薬品性など優れた特徴を有するふっ素樹脂の主産業別用途例、国内需要動向、および産業別市場動向について説明する。
◇概説 ふっ素樹脂塗料
幅広い分野で使用されるふっ素樹脂塗料について、その種類、各々の特徴、一般的な加工方法などを説明する。また、用途によって異なる様々な要求性状に対し、実用されている塗料についても紹介する。
◇医療機器向け部材供給、アンケートから見えてきた傾向と対策
ヘルスケア産業への期待が集まる中、異業種からの参入ルートとして、医療機器向けの部材供給があるが、未だに参入不安が根強く存在する。(一社)日本医療機器テクノロジー協会が実施したアンケートから見えてきた傾向と対策について解説する。
◇PFAチューブの表面粗度に関する新提案
半導体回路の微細化に伴い、薬液配管のPFAチューブ内表面にナノサイズの汚染微粒子が滞留する可能性について議論するためには、表面粗度の評価方法の見直しが必要。新たな表面粗度評価方法を提案する。