プ ロ グ ラ ム
時 間講 演 テ ー マ講  師
12:30〜13:00 受  付
13:00〜14:35 ふっ素樹脂の基礎と応用
AGC株式会社 化学品カンパニー
戦略本部 開発部 機能商品開発室
フッ素樹脂加工グループ
マネージャー 田口 大輔 氏
14:35〜14:45 休  憩
14:45〜15:10 ふっ素樹脂の市場動向
三井・ケマーズ フロロプロダクツ(株)
樹脂営業部
主任 神森 俊邦 氏
15:10〜15:50 長尺カーボンナノチューブをもちいた高機能ふっ素樹脂
の紹介(PTFE・PCTFE)
大陽日酸株式会社
開発本部 事業開発統括部
開発企画部 坂井 徹 氏
15:50〜16:00 休  憩
16:00〜16:40 ふっ素樹脂ナノ分散液のご紹介
AGC株式会社 化学品カンパニー
機能化学品事業本部 新事業推進部
機能ソリューショングループ
マネージャー 上野 勝也 氏
16:40〜17:20 ふっ素樹脂専用のプラズマ処理および異種材料との接着
大阪大学 大学院工学研究科
附属超精密科学研究センター
遠藤研究室
助手 (工学博士) 大久保 雄司 氏
17:25〜19:00 パーティー  (会場:新丸ビルの地下1階 ポールスター)
講 演 内 容
◇ふっ素樹脂の基礎と応用
ふっ素樹脂は高い耐薬品性、撥水性、耐熱性等をもつ高機能材料である。そのふっ素樹脂の種類や特性、用途例などの説明から、成形方法、製造方法などを説明する。
◇ふっ素樹脂の市場動向
耐熱性、耐薬品性など優れた特徴を有するふっ素樹脂の主産業別用途例、国内需要動向、および産業別市場動向について説明する。
◇長尺カーボンナノチューブをもちいた高機能ふっ素樹脂の紹介(PTFE・PCTFE)
長尺、高純度、高結晶性の多層カーボンナノチューブ(CNT-uni)の開発経緯並びに、長尺カーボンナノチューブをふっ素樹脂に極少量添加した高機能ふっ素樹脂の特性と、その応用例を介する。
◇ふっ素樹脂ナノ分散液のご紹介
ふっ素樹脂は高い耐薬品性、撥水性、耐熱性等をもつ高機能材料である。昨今、ふっ素樹脂を異種基材へ複合化する検討が活発である。ふっ素樹脂複合化の可能性を広げるふっ素樹脂ナノ分散液(開発品)を紹介する。
◇ふっ素樹脂専用のプラズマ処理および異種材料との接着
ふっ素樹脂は特殊条件下でプラズマ処理した場合のみ高い接着性が得られる。ふっ素樹脂と異種材料(ゴム、金属、ガラス)との接着例を交えながら、ふっ素樹脂に適したプラズマ処理条件とその接着性について解説する。