プ ロ グ ラ ム
時 間講 演 テ ー マ講  師
12:30〜13:00 受  付
13:00〜14:35 ふっ素樹脂の基礎と応用
三井・デュポンフロロケミカル(株)
樹脂技術サービスグループ
望月 俊秀 氏
14:35〜14:40 休  憩
14:40〜15:05 ふっ素樹脂の市場動向
ダイキン工業(株)
化学事業部 営業部
産業資材営業担当課長
森上 皇二 氏
15:05〜15:45 太陽電池メーカー目線でのふっ素系材料の有意性
ソーラーギガエナジージャパン(株)
代表取締役 佐藤 正延 氏
15:45〜15:55 休  憩
15:55〜16:35 ふっ素樹脂コーティングと食品機械について
池田テクノコート(株)
専務取締役 鎌倉 康稔 氏
16:35〜17:25 化学プラントにおけるふっ素樹脂ライニングの現状と課題
ダイキン工業(株)
化学事業部 エンジニアリング部
設備管理グループリーダー
平山 隆一 氏
17:25〜19:00 パーティー  (会場:ダイキン工業(株) 10階ミーティングルーム)
講 演 内 容
◇ふっ素樹脂の基礎と応用
耐熱性、耐薬品性、非粘着性など優れた特性を兼ね備えたふっ素樹脂は様々な分野に使用されている。その用途の一例について、代表的な性質や成形方法を交えながら説明する。
◇ふっ素樹脂の市場動向
耐熱性、耐薬品性等優れた特長を有し、半導体、自動車分野等幅広く使用されているふっ素樹脂の特性、産業別需要推移及び用途例と今後の注目市場について紹介する。
◇太陽電池メーカー目線でのふっ素系材料の有意性
一般的な太陽電池メーカーのあゆみと製品技術構成を分析し、20年以上の耐久性が求められる設計をどのような方法で検証するか紹介する。
◇ふっ素樹脂コーティングと食品機械について
コーティング技術に関する事や、ふっ素樹脂コーティングと食品機械との関係、不具合原因と対策・再加工などにつきまして写真や図を交えて説明する。
◇化学プラントにおけるふっ素樹脂ライニングの現状と課題
化学プラントにおけるふっ素樹脂ライニングの現状と課題を自社プラントでの経験を元に報告し、化学プラントでの同ライニングのさらなる採用に向けた提案を紹介する。